ARMY R17 Glock 分解・掃除・メンテナンス ざっくり日本語版マニュアル・説明書・使い方 翻訳

ARMY R17 Glockの英語マニュアルをざっくり大事そうなところだけ翻訳したので、参考までにご参照ください。

 

射撃モード切替 セーフティ


トリガーセーフティのON/OFF


AGセーフティ
完全にセーフティにしたい時は、↑画像の通りにセーフティバルブを上げます

 

サイト調整方法


マイナスドライバーでサイト上下左右の調整が行えます
左側のネジで左右の調整
右側のネジで上下の調整

 

ホップアップ調整方法


マガジンを抜いて、スライドを引いた状態にする。
ホップアップ調整レバーを↑の画像の通りに差し込み、ホップアップの調整を行います。

 


左に回すと効きがよくなり、右に回すと弱くなります。
故障や弾詰まりの原因になるので、調整レバーは100度以上回さないように!

 

分解方法


マガジンを抜き、スライドロックボタンを下に下げる。
銃本体の両側にあるので、両方から指で押し下げる

 


スライドを前側にスライドさせて本体から取り除く

 


スプリングを一旦押した後、斜めにバレル等を引くことでスプリングバーとバレルが外せます。

 


バレルは↑の通りに構成されています

 

メンテナンス・掃除 方法

スムーズに各パーツが稼働するよう、定期的にシリコンオイルを使用してメンテナンスしてください
画像はM1911ですが、R17でも同じ部分が適用されます


↑画像の矢印の部分にシリコンを噴きつける

 

1.コットンを横10mm 縦25~30mmにカットする

2.クリーニングロッドに巻き付ける

3.シリコンオイルを少量入れる

4.クリーニングロッドをくるくる回しながらバレルに入れて掃除する

注意:ホップアップ調整レバーを必ず標準(Normal)にしておくように!

 

弾詰まり解消方法