ARMY R45 M1911 GBB 分解・掃除・メンテナンス ざっくり日本語版マニュアル・説明書・使い方 翻訳

ARMY R45 M1911 GBBの英語マニュアルをざっくり大事そうなところだけ翻訳したので、参考までにご参照ください。

 

射撃モード切替 セーフティ


ハンマーがコックされた状態でのセーフティ切り替え方法
親指でセーフティを上げ下げすることで切り替えできます。

 


ハンマーが下がりきっている状態または半分の時はセーフティの切り替えはできません。
保管するときや、長時間撃たない場合はハンマーを下げた状態にしてください。

 

ホップアップ調整方法


1.マガジンを抜いて、銃を分解する(分解方法は下記を参照下さい)
2.スライド内部にあるホップアップ調整ダイアルでホップアップの調整を行います(↑画像参照)

左に回すと弱くなり、右に回すと強くなります。
極端にホップアップを変えると故障の原因になるので、ちょっとづつ調整しましょう。

 


因みに↑画像がホップアップのメカニズムです
チャンバーパッキン(赤い部分の突起)でバックスピンをかけてるんですね|д゚)

 

分解方法


1.マガジンを抜きます

 


2.スライドを引いてスライドストップボタンの突起がスライドのカット部分に位置するようにし、スライドストップボタンを取り外す

 


3.スライドアセンブラーを前側にスライドして取り外す

 


4.リコイルスプリングを押しながら、リコイルスプリングプラグを取り出す

 

組み立ては反対の順序で!

 

メンテナンス・掃除 方法

スムーズに各パーツが稼働するよう、定期的にシリコンオイルを使用してメンテナンスしてください


↑画像の矢印の部分にシリコンを噴きつける

 

1.コットンを横10mm 縦25~30mmにカットする

2.クリーニングロッドに巻き付ける

3.シリコンオイルを少量入れる

4.クリーニングロッドをくるくる回しながらバレルに入れて掃除する

注意:ホップアップ調整レバーを必ず標準(Normal)にしておくように!

 

弾詰まり解消方法