ルームエントリーの仕方

はじめに

サバゲーフィールドに点在するルーム入り口、フラグ戦や爆弾処理で敵が籠城していることも多いでしょう。

特にインドアフィールドでは幾つかルームがあり、ルームエントリーをする機会が多いです。

今回は、ルームエントリーで敵と撃ち勝てるよう、ルームエントリーのテクニックをご紹介いたします。

 

ルームエントリーとは

そもそもルームエントリーとは、一人入れる大きさのドアや入り口から部屋の中へ入ることで、部屋の中にいる敵と接敵して撃ち合うことが多いです。

一人でルームエントリーしたり、複数人で連携してカバーし合いながらエントリーします。

 

ルームエントリーの仕方

一人でルームエントリーをする場合、いきなりエントリーするのではなく、カッティングパイというクリアリング方法で索敵してからエントリーするといいでしょう。

 

カッティングパイ

入り口を中心に端から室内を狙っていき、徐々に横移動してクリアリング横移動してクリアリングの繰り返しをしていきます。

頭上から見てパイを切っていくようにクリアリングするため、カッティングパイという名前の由来となっています。

ルームエントリーで敵が複数人いると一人では撃ち勝てないので、地味ですがカッティングパイで対応すると良いでしょう。

後ろが狭くて銃が構えれない場合は、クイックピークで索敵しましょう。

クイックピークの仕方

 

複数人でのルームエントリー

複数人でカバーし合えるのであれば、カッティングパイを省いてルームエントリーするのもいいでしょう。

(ある程度クイックピークで索敵して位置を把握するのも良いです)

 

入り口の位置が真ん中の場合

2人でのルームエントリー

一人目の動き

1. 入って右側を索敵
2. 右側に移動しつつ正面を索敵
3. 左奥を索敵



 

二人目の動き

1. 入って左側を索敵
2. 左側に移動しつつ正面を索敵
3. 右奥を索敵

 

3人以上でのルームエントリー

三人目の動き

1. 入って右正面を索敵
2. 右側に移動して正面を索敵

 

四人目の動き

1. 入って左正面を索敵
2. 左側に移動して正面を索敵

 

入り口がにある場合

2人でのルームエントリー

一人目の動き

1. 入って右側に移動、右側を索敵
2. 右側に移動しつつ正面を索敵

 

二人目の動き

1. 入って正面に移動、正面を索敵
2. 正面に移動しつつ右側を索敵

 

三人目の動き

1. 入って右側に移動、右正面を索敵
2. 右側に移動しつつ正面を索敵

 

四人目のうごき

1. 入って正面に移動、右側を索敵
2. 正面に移動しつつ右正面を索敵

 

何にせよ、入るタイミングがズレると崩れていくので、合図をちゃんと確かめておくようにしましょう。

 

まとめ

複数人の仲間とルームエントリーをして敵を殲滅出来た時の快感は難易度が高い故に最高のものでしょう。

連携プレイがうまくいった時の楽しさはピカイチです。

ですが、ルームエントリーを成功させるには仲間がこのテクニックを習得している必要があり、その場で会った仲間との連携は難しいでしょう。

とりあえずは一人でも使えるカッティングパイを活用してみましょう。

一緒にサバゲーをしている仲間がいれば、練習してテクニックを体得すると、よりサバゲーが楽しくなるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です